卒業生の声

東海中学校 山本 航輝さん

名進研小学校での生活を振り返ったときに、今の自分につながっていると思うエピソードを教えてください。

名進研小学校で習った事が役立ち、中学校でも積極的に発言出来ています。

名進研小学校での、礎などでのアクティブラーニングが、中学校に進学した今の授業でも役に立ち、身になっていると思っています。授業でも先生からの質問には、積極的に発表できるようになっています。

名進研小学校で好きな授業は何でしたか?

社会です。当時教えてもらった事は今でも役立っています。

数ある授業の中で社会の授業が1番勉強になり、好きでした。当時先生から習った事は、中学に進学した今でも、ためになる内容が多いと感じています。また、社会を教えていた先生の授業内容も毎回工夫をされていて、おもしろかったことで頭の中にインプットがしやすかったです。

中学受験のエピソードを教えてください。

大変だった受験勉強。
でも時には一休みする事も大事でした。

進学したい中学校があったので、そのために猛勉強をしていたので本当に大変でした。もちろん勉強するだけでなく、時には、身体を休めるため休憩する事も意識しました。受験勉強中、心のよりどころは読書をすることでした。勉強の合間を使って、毎日30分くらい本を読む事で疲れを癒していました。大好きなハリーポッターの小説は5周するくらい読み込んでしまいました。

友だちの存在は、励みになりましたか。

友だちが周りにいたからこそ受験勉強も心強かったです。

休憩時間などは、良く友だちと山里で鬼ごっこをしていました。山里はクモの巣が多かったので、それにひっかかることが多く、それが面白くて良く笑っていました。そういった心を許していた友だちと受験勉強に励んでいる時、周りに身近な「仲間」がいた事は、受験をする上で心強かったです。

現在は、どこの中学校に入学しましたか?

東海中学校に入り、部活動と勉強を両立しながら自分の可能性を探しています。

僕が進学した中学校は、東海中学校です。伝統があり、夢をかなえられる学校だと思い進学を決めました。現在は、バスケットボール部に入部し、日々練習に励んでいます。将来の夢は、医者になることですが、部活動と勉強を両立しながら自分の可能性を探しています。