カリキュラム

難関私立中学校に
合格できる学力を育む、名進研の教育

受験を見据えたカリキュラムで、
塾に通う必要なし

私立中学受験は年々難易度が高まっており、公立小学校の授業だけでは対応しきれないのが現状です。名進研小学校では、私立中学への高い進学実績を誇る、進学塾「名進研」での指導経験を持つ教師陣が、すべてのノウハウを結集して指導にあたります。学校のカリキュラムだけで私立中学受験に対応できる学力を身に付けられるよう、「名進研」が開発したオリジナルテキストを併用。私立中学受験を見据えた授業を展開します。

真のゆとりを生む、
約1,400時限の学習差

1年生から45分間授業を1日6時限、土曜日も3時限の授業を行います。1週間33時限の授業を実施することにより、6年間トータルで公立小学校より約1,400時限多く学ぶことができます。

学年別授業時限数

高い学力を育む独自の時間割

名進研小学校では、豊かな学校生活を送りながら、学校の授業のみで私立中学受験に通用する学力が身につくよう、独自のカリキュラムを設定。時間割例の「S」の授業枠では、進学塾「名進研」のオリジナルテキストを併用しながら授業をすすめます。

また、「名進研タイム」では、読書・100マス計算・音読などの他、必要に応じて個別指導や補習等もおこないます。

【1,2年生】
【3年生】
【4年生】
【5年生】
【6年生】
※5・6 年生の「週テスト」は「S」の授業の確認テストです。

専門教科教員制

専門教科教員制できめ細かな指導。
6年間を見通した授業を行う

名進研小学校では、「専門教科教員制」を導入しています。そのため各教科に精通した教員による質の高い授業で、6年間を見通したカリキュラムを展開することができます。担任、副担任、主屋担任、教科担任が常に児童情報を共有し、きめ細かな指導をおこなっています。

国語

「活用力」を体系的に構築し、
実戦力も向上させます。

子どもたちの思考力・判断力・表現力を応用する「活用力」を体系的に構築します。基礎学力の定着のため音読・漢字の徹底反復や、自ら学んだこと・思考したことをメタ認知しながら「書く力」を養う活動を日常的に取り入れています。また、進学塾「名進研」のオリジナルテキストを授業内で使用し、私立中学受験に必要な実戦力も向上させます。

吉越 理絵 先生

算数

知的好奇心を満たしながら、
受験に必要な力を養います。

身の回りにある算数・数学的な事柄を取り上げることで、子どもたちの知的好奇心を刺激し、①課題解決に向けた見通し②多様な考え方による課題解決③個々の熟考と子どもたち相互の交流④学習内容の振り返りの4段階を大切にして学習を進めます。また、進学塾「名進研」のオリジナルテキストを用いることで、私立中学受験に必要とされる基礎力、分析力、発想力、自学力も養います。

平田 康訓 先生

社会

受験対策に加え、社会的事象についても
自ら考え、表現する力を育みます。

子どもたちの発達段階に合わせ、私立中学受験に必要な知識や技能を3年生からじっくりと養います。その中で、興味や関心、疑問を持った課題について追究・解決ができるように観察・調査をしたり、地図や年表等の資料を効果的に活用したりする時間を確保することで、社会的事象の意味や働きなどについても自ら考え表現できる力を育みます。

戸畑 貴博 先生

理科

恵まれた自然環境を活用し、
思考力・問題解決力を鍛えます。

名進研小学校では「一人一実験」をモットーに、どの子どもも見通しを持って観察・実験をおこなうことができる環境を整えています。子ども一人一人が課題から予想を立て、議論や比較検討を重ねて結論を導き出すという過程を通し、各発達段階に合わせた問題解決の能力を養います。本校の里山やビオトープなどの恵まれた環境は、自然に興味を持ち、それを科学的な見方・考え方に発展させていくための窓口にもなっています。

小越 裕幸 先生

読み・書き・計算

読み・書き・計算の徹底反復で、
基礎学力を鍛えます

高い学力を身に付けるためには、学びの基礎となる読み書き能力と計算力を鍛えることが大切です。

名進研小学校では、それら基礎能力を伸ばす時間を特別に設け、何度も繰り返すことで習熟度を高めていきます。また、1年生の段階から100 マスの原稿用紙を使って、教科に関わらず「要点をまとめる」習慣づけをすることで総合的な国語力の基礎を築きます。

水泳

充実のプログラムで、
体を動かす楽しさを伝えます。

体育では、体育専任教員が指導をおこない、体を動かす楽しさを伝えます。運動場や体育館、里山を最大限に活用し、子どもたちの体と感性を同時に鍛えるさまざまなプログラムを展開しています。水泳の授業は提携するスイミングスクールにて授業をおこない、子どもたちそれぞれのレベルにあわせて、プロのコーチが丁寧に指導し、6 年間でどの子もクロールで25 メートル泳げることを目指します。