心豊かな人間力

道徳

先人の生き方を通じて、
志と道徳心を育みます。

メディアルーム(図書室)には、偉人たちの伝記や昔話を豊富に取り揃えています。子どもたちは伝記を読み、その生き方や考え方に共感を覚えることで自らも大きな志を育み、昔話を通じて日本人的な道徳観を自然に学びとります。

ポニー倶楽部

豊かな自然の中で
生命を尊ぶ心を育みます。

特別授業「ポニー倶楽部」では、馬を撫でたり、心臓の音を聞いたりという触れ合い体験からはじめ、乗馬体験へとすすみます。馬の世話やくら付けなどの馬装も学び、高学年では単独騎乗で馬を操作します。自然の中でのびのびと過ごした子どもたちは、生命の尊さを学びながら感性を育んでいきます。

主屋活動

学年を超えた縦割り活動を通じ、
リーダー性や社会性を養います。

名進研小学校では、「主屋」とよばれる学年を超えた縦割りグループを設けています。ランチルームで給食を食べるときや、清掃、運動会など、多くの行事において主屋を単位として活動をおこない、実際の社会のように年齢や立場を超えて関わり合います。上級生は下級生の面倒を見ることで思いやりの心やリーダー性を養い、下級生は目上の人を敬う気持ちや協調性を育みながら、上級生の姿を目の当たりにすることで将来の役割を理解していくのです。